FC2ブログ

SSDの書き込み量が異常に多い

前回新しいSSD(Crucial 1000GB MX500)に換装しました。
CrystalDiskInfoというソフトでドライブの情報が見られるのですが、以前のSSDよりも見られる情報がいろいろ増えているようです。

2018-07-29.png


その後様子を見ていたのですが、なんだか書き込み量の増加が異常に多すぎる気がします。
何もしていない状態でも30分で1GB程度も書き込み量が増え続けている・・・。
しばらく様子を見ても減る気配はありません。
いったい何をそんなに書き続けているのか。

さすがにここまで多いとSSDの寿命にかかわってくるため、調査することにしました。
リソースモニターで見てもアクセスしているプロセスはsystemとしか表示されず、具体的に何のプロセスなのかさっぱりわかりませんが、ググってみて、怪しそうなものをいくつか試してみました。

いろいろ試した結果、WindowsSearchを無効にするのが一番効果があったようです。
これにより書き込み量は2時間で1GB程度と、最初の4分の1にまで減少しました。
これでもまだ多い気がしますが、まあこの程度ならSSDの寿命的には問題ないでしょう。
WindowsSearchはファイルの検索等を素早く行うためにインデックスを作成しているようですが、そんなものでここまで大量の書き込みが発生するものなのか?
どうもよくわかりませんが、自分の使い方ではWindowsSearchを無効にしても影響はありませんし、これでよしとしましょう。


WindowsSearchを無効にする方法
 スタートボタン右クリックから「ファイル名を指定して実行」を選択
 msconfigを起動
 サービスタブを開く
 WindowsSearchをチェックオフ
スポンサーサイト

Crucial製SSD 1000GB MX500購入

先日のAmazonプライムデーで、気になっていたSSDが安くなっていたので、我慢できずに思わずポチってしまいました。
現行のSSDがそろそろ5年経過するので新しくしようと思っていたところでもありましたので。

ポチったのはこの製品です。
Crucial 1000GB MX500 CT1000MX500SSD1/JP

容量は500GB→1000GBに倍増
性能的には大きな変化はなし(ランダムアクセスは速くなっているらしい)
パーティション構成 Cドライブ:160GB→320GB、Dドライブ:300GB→600GB
クローンツールとして、この製品に用意されたAcronis True Image for Crucialを使用

移行作業はやたらとトラブルに見舞われてスムーズにはいきませんでした。
経過をメモっておきます。

Acronis True Image for Crucial
2018-07-28.png

まずUSBメモリを使ってブータブルメディア作成を行おうとしますが、なぜか最後にエラーになります。
手持ちの3つで試してもすべてエラー。容量は32GBもあるため、容量不足はないはず。
面倒なのでブータブルメディア作成はあきらめてそのままクローン作成をおこなうことにします。
新しいSSDはSATA変換コネクタを使ってUSB接続します。
しかしその後の作業でもまたエラーが多発することに・・・。


まず実行前の準備として
・Windowsの高速スタートアップは無効にしておく
・常駐ソフトなどが途中で動き出さないように終了しておく
・アンチウィルスソフト停止・・・にしたはずが途中でスキャンが動き出したり・・・お願いだからおとなしくしてて。

(クローン作成)
クローンは1時間程度で完了
クローン終了後に再起動を促すメッセージが出るが、なんとここでエラーメッセージが
どうやら再起動待ちの状態で長時間放置するとエラーになるっぽいです。
再度クローン作成をやり直し、こんどはエラーにならずに再起動に進みました。

そして再起動しようとすると、途中で起動が止まってしまいます。
クローン作成で新しいSSDにシステムドライブが作成されますが、どうやらここから起動しようとして失敗しているようです。
最初にUSBメモリにブータブルメディア作成しようとしたときに、ブートの優先順位をUSBドライブにしたのがまずかったようで。
その前まではシステムドライブが存在しなかったのでスキップされていたようです。
BIOSメニューでブート順を内蔵ディスクからにして正常起動できました。

(換装作業)
内蔵のSSDを先ほどクローンを作った新しいSSDに換装
そしていよいよ新SSDで起動・・・できません。
ハードウエア構成が変わると高速ブートが失敗することがあるという話を聞いたことがあるので、試してみます。
BIOSメニューの高速ブート無効にして起動すると、やっと正常に起動できました。
(一度起動できれば有効に戻しても大丈夫です)

作業にずいぶん手間取ってしまいましたが、その後は快適に動作しているようで、一安心です。

Rainmeter4.1対応スキン AvantGarde Ver1.11

たいしたネタもなくて更新が滞りがちになっていますが、やはり月に一度くらい更新したほうがいいでしょうか。
というわけで、どうでもいいようなネタで記事を書くことにします。

以前RainmeterのスキンAvantGardeを公開しましたが、その後英語のスキンとか見ていると、どうやら曜日の表記は後にカンマをつけるのが正しい表記だったようです。
英語とかよくわからんので適当に作っていましたが、せっかくなので正しい表記に修正してみました。
はたしてほんとにこれで正解なのか・・・


2018-06-28.png
ドイツ ノイシュヴァンシュタイン城

Rainmeter 妖精さんスキンVer3.0

艦これ5周年記念!
おめでとうございます!
まだまだ艦これは終わらない!

というわけで、以前作ったRainmeterの妖精さんスキンをバージョンアップしました。

Fortune.gif

Skin in DT / Moe Side

(更新内容)
・妖精さんの仲間が増えました。(12枚追加、合計48枚)
・画像の切り替え時に、切り替えアクションを10パターンからランダムに実行します。
 (実際には基本5種+リバースアクション5種で計10パターンです)
・前回追加したシステムメーターを一つのスキンに統合しました。
 左下のボタンで表示を切り替えできます。
・艦これ公式ツイッターから最新ツイート4件分を表示します。

右下の歯車アイコンから設定を行ってください。

Gaien Ver3.0 天気予報拡張パック

以前公開したRainmeterスキンスイートGaien Ver3.0ですが、天気予報の地域設定で郵便番号検索がうまく動作しないという報告が多くありましたが、こちらの環境では何の問題もないため原因不明で調査もできず、対処できない状況でした。
報告者の方に協力いただいて調査したのですが、結局対処不能ということになり、その際に一覧から選択する設定方法でセッティングスキンを作りなおしてみました。
これがわりとよくできたみたいなので、ついでに追加のスキンも作成して、セットにして拡張パックとして公開することにします。

GaienEx_3_01.png

こちらで公開しています。
Skin in DT / Cool Side


(内容)
・天気予報の地域設定の方法を、郵便番号検索に変えて一覧から選択する方法に変更しました。
・都道府県の中域レベルの天気予報を表示するスキンを追加しました。
・サテライトマップの表示エリアを3種類から選択できるようにしました。
 (スキンの右クリックメニューから選択可能)

必ず先にGaien Ver3.0本体をインストールしておいてください。
後から本体をインストールすると、このスキンは消されてしまいますのでご注意を。
プロフィール

Suomen

Author:Suomen

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード